除毛クリームやシェーバーで自己処理している人の体験談

手が届きにくくて、何とも処理しにくい背中の産毛。
でも処理をしないで、恥ずかしい思いをしてしまった人も・・・。

 

自己処理の主流は「除毛クリームとシェーバー」ですが、みんなやっぱり苦労しているみたい。

 

除毛クリームはドラッグストアでも沢山種類があるので、ついつい頼りたい気持ちは分かりますがハッキリ言って、除毛クリームは劇薬です。

 

そもそも除毛と言う言葉に惑わされてしまいますが、仕組みとしては「ムダ毛を溶かすクリーム」ということを知らない人が多すぎます。

 

しかも、ムダ毛だけを綺麗に選んで溶かしてくれる訳ではありません。そんな器用なことをしてくれるクリームが、あんなに低価格で買えるはずがありません。

 

除毛クリームはたんぱく質でできている毛を溶かして処理をしますが、私たちの肌もたんぱく質でできています。つまり、毛と一緒に肌も溶けているということです。これを肌が弱い人が使ったらどうなるでしょう?

 

敏感肌の人用などいうクリームもありますが、原理はすべて同じです。

 

お肌の為にも、除毛クリームを使うのはやめてください。

 

そしてシェーバーを使う人も多いですが、特に背中の処理は見えない部分で無理な姿勢になりがちなので、背中を傷つけてしまう危険性もあるので要注意です。

 

どうしてもお風呂場での処理になりがちですが、もし背中に傷がついてしまうと、そこから雑菌が入って炎症を起こす事も珍しくありません。

 

お風呂場は、湿度が高いので雑菌が繁殖しやすい場所。
背中の処理に限らず、バスタイム中のムダ毛処理には最新の注意が必要です。

背中の毛の処理どうしてる?【みんなの自己処理体験談】記事一覧

わたしは「ジレットのヴィーナスシリーズ」という3枚刃のかみそりで背中のムダ毛を処理しています。もともと体毛はあまり濃い方ではないけれど、背中や首筋は自分であまり見えない部分なので気...

普段、背中のムダ毛は産毛を取り除くボディタオルと除毛せっけんを使用しています。ただ、それだけでは完全に毛がなくなるわけではないので、背中が開いた服装をするときや彼が家に泊まりにくる...

私の処理方法はなんとか自分で除毛クリームを塗って処理をしています。ですが匂いもきついですし塗るのも自分では大変です。誰かに塗ってもらうにしても背中ですし、上半身裸にならなくてはなら...

自分では特に気にしてなかったのですが、知人の結婚式の2次会用のドレスを買ったときに、主人から背中の毛を指摘されてから気にするようになりました。自分ではなかなか見えない部分ですから、...