最も処理しにくい背中の産毛

女性の後姿

ムダ毛処理といえば、女子に与えられた永遠のテーマ。

腕とか足なら自分でも処理しやすいけど、背中となると話は別。

 

自分で見えない場所だし手も届かないからシェーバーで処理するにも限界が。面倒だからといって、放置しておくのも他人には見られる場所だから心配。

 

一体、世間のみんなはどうやって背中の毛を処理しているの?そんな疑問にお答えします。

 

自己処理?脱毛?結局はドッチが良いの?

自己処理

除毛クリーム派・カミソリ派・シェーバー派

 

脱毛サロン

フラッシュ脱毛派・レーザー脱毛派

 

それぞれの方法で背中の毛を処理している体験談を集めたので、ぜひ参考にして下さい。

 

しかし、結論から言ってしまうと・・・
背中の産毛にはフラッシュ脱毛が最も手軽で効果的だということが分かりました。

 

なぜフラッシュ脱毛が効果的なの?

×レーザー脱毛
・1本1本にレーザーを照射する為に、処理に時間が掛かる。
・背中の細くて薄い産毛にはレーザーが反応しにくく脱毛効果が低い。

 

○フラッシュ脱毛
・1度の照射で広範囲の施術が可能なので、処理が短時間で済む。
・背中の細くて薄い産毛にも反応するので、脱毛効果がレーザーよりも高い。
・美肌効果も得られ、背中にきびが出来にくくなる。

このような理由から、背中の産毛には「レーザー脱毛よりもフラッシュ脱毛の方が効果的」という結論に至ります。

 

また、最近のフラッシュ脱毛はかなり高性能化していますし、何よりレーザー脱毛に比べて痛みが少なくて値段も格段安いというメリットもあります。

 

自分で処理しにくい場所ですし、他人からは意外と見られるパーツなので、フラッシュ脱毛を行うサロンにお任せするのが最も賢い選択です。

お風呂場でのむだ毛処理はやめて!

女性の後姿

むだ毛の悩みは10代から始まります。

中学生や高校生にエステの脱毛は金銭的に難しいですよね。

 

自分が大人になって、自己処理の後の取り返しのつかない肌に後悔し、エステサロンに慌てて駆け込む女性も多いです。

 

若い頃では目先の毛の処理しか考えられないのは経験上当然といえば当然ですね。

 

しかし、むだ毛処理=自己処理。
自己処理=お風呂場での処理。をしている人は意外と多いのです。

 

みんなお風呂場でどういうむだ毛処理しているの?

お風呂場でむだ毛処理をする場合、圧倒的にカミソリでの剃毛処理が多いようです。

 

シェービングクリームは安価ですし(石鹸を泡立ててする人も実は多いと聞きますが)すぐに洗い流せますし、入浴のついでにできるから、というお手軽さが理由でしょうね。

 

お肌がぼろぼろになる?

女性の背中

 

普通に入浴した後でも、皆さんボディクリームやジェルなどで、保湿をしますよね。

 

お風呂でお肌の汚れを流す際、皮膚表面の油膜などの保護膜も一緒に洗い流します。汚れや油を洗い流し、きれいになった肌は保護されていない状態なので、水分はどんどん失われて行きます。

 

乾燥はお肌の大敵。
吹き出物もシミもそばかすも乾燥からくると言われているくらいです。

 

そんな最も危険な状態でカミソリを使うむだ毛処理なんて、どう考えてもお肌に負担が大きすぎますよね?

 

エステで脱毛をする時でも、必ず保湿ケアをします。そして、脱毛した日は入浴を避けるよう言われます。
それはお肌が過敏になっているので、一番の刺激になる乾燥を避けるためなんです。

 

ましてやカミソリ処理は刃物でお肌を薄く傷つけているのと同じ。

 

ぼろぼろにならないはずがありません。

 

じゃあ保湿すればいいのか?
しないよりはした方がいいでしょう。

 

でも、ダメージを大きく受けた肌は埋もれ毛や黒ずみ、など、後々現状快復に苦労する状態になりやすいことを考えたら、お風呂場でのシェービングは避けた方が無難です。

 

しかしながら、こうした知識が無い為にムダ毛処理はお風呂場で!という女性が多いのも事実です。自宅処理派の体験談でも、お風呂場で処理している女性が見受けられます。

 

こするとムダ毛が無くなるタオル?

最近のムダ毛処理グッズも進化をしていて、こするとムダ毛が無くなるタオルというものも登場しています。(→この体験談の女性も使っているようです)

 

安易にこうした低価格なグッズに頼るのはお勧めしません。

 

体をゴシゴシこすってムダ毛を絡め取るという仕組みのものですが、肌にダメージが無い訳がありません。人間の皮膚は、摩擦などの刺激を受けると肌を守る為にメラニン色素を増やしてしまいます。つまり、刺激によって黒ずみができるということです。

 

手軽にできる、簡単にできる、という処理方法は、後々肌へダメージを与えると覚えておいて下さい。

 

背中の産毛にはこうしたアイテムが使えそう…と思う女性もいるかもしれませんが、背中には皮脂腺が多く分布しており、にきびも出来やすい場所です。そうした場所を強くこすってしまうと…後はご想像の通りです。

 

キレイになる為のグッズも冷静にその仕組みを考えれば、使い続けるのは危険だとお分かりになると思います。

 

こうした強引に毛を無くすグッズよりは、誰かにお願いしてシェービングをしてもらう方が肌には負担が少ないでが、やはり一番の理想は背中の脱毛をすることです。

 

光脱毛をすると毛穴の浄化効果も得られるので、産毛がなくなるだけではなく、背中そのものも綺麗になります。特にこれから結婚式を控えている女性は、ウェディングドレスを着たときに綺麗な背中を見てもらいたいはず。余裕を持って、早めに脱毛しておきましょう。